節約旅行と陸マイラー

携帯業界に勤める駆け出し陸マイラー。海外旅行とか携帯とかクレカとか。

海外旅行はツアーではなく個人手配をおすすめする理由

f:id:enushi1993:20170322084707j:image

皆さん、海外旅行はお好きですか。

僕は大好きです。というかこの2年間でクロアチア、ソウル(韓国)、セブ(フィリピン)、イタリアに行き、大好きになりました。笑

4回とも全て個人手配です。航空券に始まりホテルや現地での長距離バスの予約など全て行います。

しかしこのことを知人に話すと決まって「え、ツアーじゃないの?」と驚かれます。

それだけ日本人がJTBやH.I.S.といった旅行代理店のツアーで海外旅行に行っているということですね。

今回は個人手配の海外旅行がツアーよりも優れている点に着目しつつ説明していきたいと思います。

 

 

価格を抑えられる

はい、まずはこれ。

ネットで調べてみると、「個人手配だとツアーよりも高くなる」といった文言を見かけます。実際はどうなのかツアーの場合と比べてみましょう。

ちなみにツアーの種類は大きく二つあります。

  1. 航空券とホテルのセット のみ(フリープランツアー)
  2. 航空券とホテルのセット + 現地案内をしてくれる添乗員が同行する(パッケージツアー)

「2.航空券とホテルのセット + 現地案内をしてくれる添乗員が同行する」すなわちパッケージツアーは当然その分の料金が加算されているため、高めの値段設定にしてあります。

今回は、相対的に安い「1.航空券とホテルのみ」のフリープランツアーと比較していきます。価格で比べるなら安いほうと比較しなくては意味ないですもんね。

今回個人手配している航空券とホテルの検索方法や細かい点は、以下の記事で紹介していますので良ければお読みください。

 

enushi1993.hatenablog.com

enushi1993.hatenablog.com

enushi1993.hatenablog.com

 

ハイシーズンで比較

ハイシーズンと一口に言っても目的地によってハイシーズンは異なります。

例えばヨーロッパや北米ですと夏がハイシーズンですし、南半球のオーストラリアは日本と季節が正反対で12月頃がハイシーズンだったりします。また、東南アジアだと赤道直下のため年中暑く、比較的暑さが収まる2~3月だったりもします。

一方、日本から見たハイシーズンは連休が重なる日程を指します。すなわちGWとお盆と年末年始ですね。

今回は目的地と日本のハイシーズンが重なるタイミングで調べていきたいと思います。

 

GWがハイシーズンの海外旅行先:シンガポール・ソウルなど

■シンガポールで検証

ツアーの場合(AB-ROADで検索)

出発日:5/3発

宿泊日数:2泊4日 

航空券条件(往路):4:00~11:59羽田発 北京乗継 夜にシンガポール着(中国国際航空)

航空券条件(復路):19:00~3:59シンガポール発 北京乗継 昼に羽田着(中国国際航空)

ホテル: フレグランスホテルチェーン又は81ホテルチェーン

最少催行人数:2名

その他:全日程自由行動(ホテルでの食事も一切なし)

1人当たり値段:121,370円(空港利用料の2,570円含む)

f:id:enushi1993:20170321225736p:plain

引用元:海外旅行・海外ツアー比較検討サイト|エイビーロード

 

個人手配の場合

出発日:5/3発

宿泊日数:2泊4日 

航空券条件(往路):13:30羽田発 マニラ乗継 23:10シンガポール着(フィリピン航空)

航空券条件(復路):00:30シンガポール発 マニラ乗継 12:10成田着(フィリピン航空)

ホテル:ホテル81オーキッド(81ホテルチェーン)

最少催行人数:なし

その他:全日程自由行動(ホテルでの食事も一切なし)

1人当たり値段:88,881円(航空券84,550円・ホテル代4,331円、各種税金・空港使用料含む)

差額:個人手配のほうが32,489円お得

 

お盆がハイシーズンの海外旅行先:パリ、ニューヨークなど

■パリで検証

ツアーの場合(トラベルコで検索)

出発日:8/10発

宿泊日数:2泊5日 

航空券条件(往路):15:00~19:00成田発 香港乗継 2日目午前にパリ着(キャセイパシフィック航空)

航空券条件(復路):午後パリ発 香港乗継 14:00~21:00:成田着 (キャセイパシフィック航空)

ホテル: アダージョ アクセス パリ クリシー

最少催行人数:2名

その他:全日程自由行動(ホテルでの食事も一切なし)

1人当たり値段:119,480円(空港利用料含む)

f:id:enushi1993:20170321230654p:plain

引用元:旅行比較サイト|格安航空券・ホテル・ツアー【トラベルコ】

 

 

個人手配の場合

出発日:5/3発

宿泊日数:2泊5日  

航空券条件(往路):17:05成田発 香港乗継  6:55パリ着(キャセイパシフィック航空)

航空券条件(復路):13:10パリ発 香港乗継14:30成田着(キャセイパシフィック航空)

ホテル:アダージョ アクセス パリ クリシー 

その他:全日程自由行動(ホテルでは朝食のみあり)

1人当たり値段:111,959円(航空券104,755円・ホテル代7,204円、各種税金・空港使用料含む)

差額:個人手配のほうが7,521円お得

 

年末年始がハイシーズンの海外旅行先:グアム、ゴールドコーストなど

■グアムで検証

…したかったのですが、流石にこの時期ではまだ今年の年末年始(2017-2018)のツアーはありませんでした。

また近い時期になったら更新したいと思います。

 

レギュラーシーズン(ローシーズン)で比較

上記のハイシーズン以外の月以外をレギュラーシーズンもしくはローシーズンと言います。

一般的に季節的には海外旅行シーズンだけども夏休み前後の7月や9月などがレギュラーシーズン、会社の人事異動やお子さんの入学シーズン直後の4月やGWを除く5月は最も海外旅行の需要が下がる時期なのでローシーズンとなりますね。

勿論、ツアーの場合でもこの時期はハイシーズンに比べて値段が下がるわけですが個人手配と比べるとどうなるのでしょうか。

 

■ローマで検証(今回は夏休み前の7月初旬で比較)

ツアーの場合(トラベルコで検索)

出発日:7/1発

宿泊日数:2泊5日 

航空券条件(往路):22:20頃 成田発 ドーハ乗継  12:40~12:55頃 ローマ着(カタール航空)

航空券条件(復路):17:30~17:55頃 ローマ発 ドーハ乗継 18:25~19:00頃:成田着 (カタール航空)

ホテル: トレ ステッレと同等クラス(ホテルランク★★★☆☆)

最少催行人数:2名

その他:全日程自由行動(ホテルでは朝食のみあり)

1人当たり値段:69,110円

f:id:enushi1993:20170321233356p:plain

引用元:旅行比較サイト|格安航空券・ホテル・ツアー【トラベルコ】

 

 

個人手配の場合

ツアーの場合

出発日:7/2発

宿泊日数:2泊4日 

航空券条件(往路):09:00成田発 仁川乗継 18:50頃 ローマ着(アシアナ航空)

航空券条件(復路):20:40頃 ローマ発 仁川乗継 21:10頃成田着(アシアナ航空)

ホテル: トレ ステッレ(Amoma.com )

最少催行人数:なし

その他:全日程自由行動(ホテルでは朝食のみあり)

1人当たり値段:67,005円(航空券63,300円・ホテル代3,705円、各種税金・空港使用料含む)

差額:個人手配のほうが2,105円お得

 

いかがでしょうか。比較のために個人手配に関しては、ツアーの条件に近いものを選んでいます。ホテル、航空会社とも拘らなければさらに安いものに変更できます。

結果としてハイシーズンローシーズンに関わらず、ツアーよりも個人手配のほうが安いということが分かりましたね。

 

自由が利く

続いてはこちら。

個人手配といえばこれですよね。個人手配はとにかく自由!旅行の全てを自分で決められます。

行動が全て決められたパッケージツアーとの自由度の違いは言うまでもありませんが、航空券とホテルだけがセットになったフリープランのツアーとも大きな差があります。

 

航空券やホテルを自分の好きなもので組み合わせることができる

フリープランのツアーでは決められた時間に決められた航空会社の飛行機に乗りますよね?つまりフリープランといってもそれは現地についてからの行動が自由という意味であり、航空券とホテルに関しては実際自由には決められません。

しかし個人手配だと、、

  • 予算はいくらか
  • 直行便にするか乗継便にするか
  • 乗り継ぐとしたらどこで乗り換えるか
  • どの航空会社にするか
  • どの時間帯出発の便にするか
  • どのグレード(エコノミーやビジネス)の席にするか

飛行機一つとってもこれだけの差があります。

ホテルにおいても同様ですよね。

  • 高級ホテルするか安いホテルにするか
  • 観光地のど真ん中のホテルにするか、それとも郊外の静かな場所にするか
  • バスタブがついてる部屋にするか
  • 小さい子供がいても遊べる施設があるか
  • 朝食はついているのか

などこちらも個人手配ならすべて選ぶことができます。

また、2つ以上のホテルに泊まりたいことってありますよね?

  • 1日だけ超一流ホテルに泊まりたい
  • 旅行中は市街地に泊まり、最終日だけ深夜便に合わせて空港のホテルに泊まりたい。など

通常ツアーでは長距離移動がない限り、滞在中1つのホテルしか泊まれません。

例えそれがどんな高級ホテルでも2.3泊すれば、同じ値段で近場にある別のホテルに泊まってみたいものです(僕だけでしょうか。。)

現に僕は今年の2月に行った、セブ島旅行では「プランテーションベイ」と「シャングリラマクタンリゾート」の2カ所のホテルに泊まりました。どちらも素晴らしいホテルでそれぞれ十分楽しめましたが違うホテルに泊まれたことで旅行が2倍楽しくなりました。

以下がその旅行記です。よければお読みください。

enushi1993.hatenablog.com

enushi1993.hatenablog.com

 

パッケージツアーにもない観光ルートが組める

こちらに関しては比較的マイナーな国に観光に行く際に大事になって来るかと思います。

基本的にパッケージツアーは需要の高い有名な観光ルートしか存在しません。当然ですよね。「アフリカの砂漠探検!」などと題したツアーがあっても誰も参加しないと思います。

アフリカは極端かもしれませんが、僕自身が去年訪問したクロアチアを例にとってみます。

クロアチアにはドブロブニクという魔女の宅急便の舞台になった都市があり、ここを訪れたい日本人の方も多いのではないでしょうか。ツアーを探して見ると、、

f:id:enushi1993:20170322131230p:plain

引用元:【H.I.S.】海外旅行・国内旅行の総合旅行サイト

 

やっぱりありました(H.I.S.で検索)。しかしこのツアーでは首都ザグレブとドブロブニクの2都市しか訪問できません。

クロアチアには他にも観光名所が沢山あります。

僕が個人手配した旅行では首都ザグレブ→プリトヴッチェ湖群国立公園散策→スプリットで島々巡り→ドブロブニク観光といったように隅々堪能しました。

このようにツアーでは観光できない場所に行けるのも個人手配旅行の強みだと思います。

 

 まとめ

いかがでしょうか。ツアーよりも個人手配が優れているポイントは

  • フリープラン型のツアーよりも安く済む
  • 自由が利く

の2つです。とてもシンプルだとは思いますが、本当に個人手配での旅行を強く強くおすすめします。

 

「個人手配なんてハードル高いから無理よ~」という方。少なくとも航空券やホテルの手配などは日本語のみで可能です。正直ハードルは低いです。

現地についてから会話できないことに関しては、案外片言の英語でも全然伝わります。そもそも、現地での会話についてはツアーでも同条件ですよね。笑

 

「現地で通訳や説明をしてくれる案内人同行のツアーでないと無理よ~」という方。ネットで調べてこのページにたどり着いただけでもたいしたものです。

そのチャレンジ精神があれば全く問題ありません。是非個人手配旅行にチャレンジしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 ※個人手配で行ったイタリア旅行についてはこちらから。

www.enushi1993.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村